2013年1月 6日 (日)

冬のさとらんど

翌日さとらんどに行って来ました。お目当ては昨日ノースサファリで乗って楽しかったバナナボート。
Photo_14

バナナボート乗るなら昨日のところよりさとらんどがお勧めです。なんせ安い。そして広い。景色も抜群。気持ち良くて楽しいです。

続いてのりのりチューブ。こんな感じ↓
Photo_15

バナナボートと同じくスノーモービルで連結したチューブそりを引っ張ってもらうのですが、顔が地面に近い分だけスピード感はこっちのがあるかも。楽しい!パパは終わったら雪だらけになっていました。

そしてそり
滑り。
Photo_16

さらにチューブそり。
Photo_17

トラクターの遊覧車にも乗ったり、かまくらに入ったり、寝転んでスノーエンジェルを描いたり。雪遊びを満喫しました。

体がすっかり冷えてしまったので帰りに温泉に。雪の露天風呂は既にあちこちで入っていますが、露天風呂の扉を開けたところから雪が積もっていて裸足で雪を踏みながら入った露天風呂は初めてかも。ももちゃんと二人で寒い寒い〜っ!と叫びながら入りました。でもお湯の中はこの世の極楽。最高です。

雪国でしか味わえない冬の遊び。ももちゃんにはたくさん体験してもらって楽しい思い出を作りたいと思います。

| | コメント (2)

2013年1月 5日 (土)

ノースサファリサッポロ

今更もいいところなのですが、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

さてパパの冬休み最後の週末。ノースサファリサッポロに行って来ました。ここの動物園?は何と言うかとにかく独特で、体験型というかふれあい型というか、他の動物園ではあり得ないような体験祭りが味わえます。

まず入
口からして独特。中では何故かドクロがお出迎え。
Photo

初体験その1マーラとワラビーに餌やり。
Photo_2

そしてシマウマにも餌やり。こんなに近くで見たの初めて!
Photo_3

続きましてダチョウ餌をあげたのですが、このダチョウが貪欲過ぎ家族三人とも噛まれました・・・。ダチョウに噛まれたのももちろん初体験です。
Photo_4

お次はあざらし。切ったお魚をあげます。
Photo_5

続いて馬やロバたち。
Photo_6

そしてカピバラさんにも餌あげました。あんまり食べてくれなかったけど。この後カピバラさんはお風呂に入
ってました。
Photo_7

熊の子供にも。隣はライオンの子供にも餌をあげてました。ライオンの子供はニャーと鳴くんですね。
Photo_8

ミーアキャットとのふれあいコーナーもありました。なでられるのが大好きみたいでとっても可愛い!
Photo_11

冬期は
近くにあるフクロウとキタキツネの森が合同営業しているので、フクロウや鷹やキタキツネも触れるほど間近で見られます。危険なので触るのは禁止だけど。

そして冬季限定フクロウや鷹のバードショー。目の前や頭上すれすれを飛んで来てすごい迫力。
Photo_9

他にも動物は色々いましたが、とにかく近い!どの動物も餌をあげられたり触れられたり間近で見られたりと他の動物園は出来ない体験をしてもらおうというスタッフの気合いが感じられる面白い空間でした

その後ちょっと離れたサッポロノースアドベンチャーにバスで連れて行ってもらってスノーモービルで引っ張られるバナナボート乗ったり、チューブそりで滑ったり、雪玉ストラックアウトをしたりもしました。
Photo_12
Photo_13

最後にノースサファリサッポロに戻ってパパが本物の大蛇を体に巻く体験をしたりもしていましたよ。

今度は夏に来て水陸両用車に乗ってみたい〜!

| | コメント (0)

2012年12月17日 (月)

ミュンヘン・クリスマス市

週末、大通公園で行われているミュンヘン・クリスマス市に行って来ました。

Photo

オーナメントやリースなどのクリスマス雑貨がたくさん売られていて、本場ドイツの食が堪能できます。

サンタさんもいましたよ。
Photo_2

何故か藻岩山のキャラクター、モーリスくんもいました。
Photo_3

クリスマス時期の大通公園と言えばイルミネーション。とってもきれいでした。
Photo_4

これ市民から集めた廃油を含む自家発電で点けているんですって。

ももちゃんはミュンヘン市よりも大通公園のイベントが行われていない地区にたっぷりと積もった雪に夢中でした。。。
車で行ったのでドイツビールが飲めなかったのが残念。あ、雪道運転も大分慣れてきました。夏はみんなビュンビュン飛ばすのですが、さすがに雪道ではみんなゆっくり走るのでむしろ安全かもしれません。

大通公園の誰も通らないところでは40cmくらい積もっているように見えました。うちの近所はそこまでではないけれど、かなり積もっています。おそらく春までアスファルトがほぼ見えないままでしょう。素敵なホワイトクリスマスが過ごせそうです

| | コメント (2)

2012年12月 6日 (木)

6歳になりました

ももちゃんは4日で6歳になりました。もうあれから6年。早いもんです。

誕生日のお弁当。ほ
とんどピックでごまかした手抜き弁ですが。
Photo

誕生日の夜にはおじいちゃん、おばあちゃんを招いてパーティーをしました。ももちゃんにはケーキっぽく飾ったお寿司。

Photo_2

プレゼントもたくさんもらいました。

おじいちゃんからは去年も大好評だった「楽しい幼稚園」。DVDも付いているしゲームなどがたくさん入っているし去年もこれでたくさん遊ばせてもらいました
Photo_3

おばあちゃんからはスカートとスパッツとレッグウォーマーが一体化したお洋服。とっても可愛くて大活躍しそうです。

Photo_4

おばちゃんからはレゴブロックと無印良品のコラボ、自分で好きなように色を塗って作る素敵なサーカスのおもちゃです。ももちゃんは早速塗り絵して夢中で遊んでいました。
Photo_5

母からはお菓子のクリスマスボックス。3段重ねの可愛い箱に入っていて、食べ終わってからも小物入れとして活躍しそうです。
Photo_8

パパからはプリキュアのロイヤルキャッスル。これお菓子のおまけなんですけど、おまけの域を超えていると思います。今の玩具
菓子ってすごいですね。
Photo_6

私からは「クリスマスの12日」という歌の飛び出す絵本。ロバート・ザブダさんという作家さんの本で12の飛び出す仕掛けが付いています
Photo_10

他にも幼稚園のお友達からたくさんのお手紙や折り紙などをもらっていました。ももちゃんはどのプレゼントもとっても喜んで「今日は最高の日!」とニコニコでした。こんなにたくさんお祝いしてもらえてももちゃんは幸せ者です。

赤ちゃんの頃はそりゃあ無条件に可愛かったけれど、今は今で「ママ大好き」「ママは私の宝物」「ママいつもありがとう」などと嬉しい言葉をたくさん伝えてくれたり、肩を叩いてくれたり抱きしめてくれたりする喜びがあります。やっぱり今が一番可愛い。

もうすぐ小学生。のん気でマイペースなのは相変わらずだけど、優しくて元気な明るい子に育ってくれています。ももちゃん本当にいつもありがとう。あなたの笑顔のおかげでパパもママもとっても幸せです。これからも笑顔いっぱい幸せいっぱいな一年でありますように!

| | コメント (3)

2012年11月26日 (月)

冬到来

こちらは既に雪が積もっています。昨年の初雪は11月16日で戦後最も遅い初雪だったのですが、今年は11月18日だったので記録更新です。
解けたり積もったりしていますが、もうすっかり冬景色。公園で遊ぶ子供もいなくなりました。

先月ようやく車を購入し、完全ペーパードライバーだった私はお義父さんにご指導いただいてかなり慣れては来ましたが、雪道はやっぱり緊張します。これは北海道だからなのか全国的なことなのかわかりませんが、みんなすっごい飛ばして走っていて、私決められた速度を守って走っているとどんどんすごい勢いで抜かされていきます。おそらく一般道は80kmくらいが平均速度なんじゃないかと。怖い〜。

昨日はたまには遠出しようと車で40分ちょっとのところにあるピザ屋さんに行って来ました。海沿いにあるそのお店は中はとってもお洒落な造りになっていますが、周りは広大な雪景色と日本海という北海道らしい景色。ちょっとした旅行気分を味わえました。

石釜で焼かれたピザはとっても美味しくて、ピザ大好きなももちゃんも大満足。

Photo

冬期は閉まっているらしく、この日が今年最後の営業日でした。そんなこと知らずに行ったのでとってもラッキー。来年また絶対来よう

お店の近くの風景。

Photo_2

冬の日本海側って感じで素敵でした。

帰り道。

Photo_3
こんなにどこまでも続くまっすぐな道ばっかりだから飛ばしたくなる気持ちもわからないでもないけれど。

帰り道その2。

Photo_4
まだ雪はうっすらとし積もっていないけど、もうちょっと真冬になったらもっと真っ白な世界になると思います。吹雪いたら帰って来られないくらい恐ろしい世界にもなるらしい。。。

地方では一旦車に慣れてしまうと車がないと生きて行けなくなりますね。1年以上車のない生活をしていたけれど車があるとないとでは行動範囲が全然違う。去年の冬はほとんど家と近所から出なかったけど、雪道に慣れたらももちゃんとももうちょっとお出かけできるかな?

| | コメント (2)

«バレエ発表会